読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dear シンプルライフ

家事・3人息子の子育て・家計管理・考え方をもっとシンプルにシフト中!

正しい家計管理を実践。ステップ1:まずは現状把握から始めましょう。

正しい家計管理

スポンサーリンク

節約しない正しい家計管理を実践する第一歩は、家計の実態を把握することです。

あなたの家計のプラスの財産と、マイナスの財産を一覧にして洗い出します。
 
プラスの財産とは、
現金
預金
株式
不動産 などの
持っていて嬉しいものです。
 
マイナスの財産とは、
いわゆるローンのことです。
持ってて嬉しくないものですね。
 
↓この表のように一覧を作ります。
f:id:ukiyuka:20161116231909j:plain
「正しい家計管理」より引用
 
プラスの資産ーマイナスの資産=純資産となるわけですが、ローンの残がたくさんある人はこの純資産がマイナスになってる人も多いと思います。
マイナスの人はプラスに転じるようなシステムをつくり、プラスの人はよりプラスの額を増やすようなシステム作りをすればいいのです。
 
ユウカリ家では純資産がプラスでした。
想像よりもプラスの額が大きかったので、ひとまずはホッとしました。
 
正しい家計管理は、毎月、プラスの資産額とマイナスの資産額を一覧にして、純資産額が増えるシステムを作りをするという、いたってシンプルな考え方です。
 
↓こんなふうに毎月「財産目録」を作ると、資産の増減が一目瞭然です。

f:id:ukiyuka:20161116232150j:plain

「正しい家計管理」より引用

 

ユウカリ家独自のルール

本には書いていませんでしたが、プラスの財産として保険の返戻金(今、解約したら手許に戻ってくる金額)も入れることにしました

ユウカリは貯金代わりに保険をたくさん掛けていて(学資保険、年金、長割りなど)、保険の満期をあてにして将来を設計しているためです。

 保険の返戻金は、「売ればお金に変わるもの」に当てはまるので、プラスの財産に加えることとしました。

 

 

 まずは、現状を把握して、正しい家計管理の第一歩を踏み出してみましょう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ