Dear シンプルライフ

家事・3人息子の子育て・家計管理・考え方をもっとシンプルにシフト中!

シンプルライフにはまだまだ程遠い生活。


スポンサーリンク

私は、ネットでみる有名なブロガーさんのような、整然とした美しいシンプルライフに憧れて、断捨離をはじめました。

不要なものを手放し、お気に入りだけを持つ。断捨離をして、片付けや掃除にかける時間が減り、物が多いことによるストレスは確かに以前よりかなり軽減されました。


でも実情はと言うと、私の生活はシンプルライフとはまだまだ程遠い生活です。

その理由は、一つには家族に断捨離と片付けの精神が浸透していないことです。

不要なプリントなどいつまでもリビングに置いていたり、カバンや制服が放置されていたり。私ひとりがせっせと片付けをして、キレイになったところを簡単に散らかしていく子供たち。

断捨離をして物が少なく、整然と片付いた部屋にいることの心地よさを知ってしまうと、少しの散らかりも気になります。

子供たちにとっては以前より「片付けなさい!」と言われる回数が増えたかもしれません。

家族が住みにくくなっては元も子もありません。お互いに納得いく片付けのルールを決めておく必要があると思います。


二つめの理由は、やるべきことに追われて、気持ちにゆとりがないからです。

私はもともと面倒くさがりやで、今でも後回しにしてしまうことがあり、その結果、ギリギリになってから焦るということがあります。昔からのこの性格はなかなか治りません。

気持ちにゆとりを持ってほんとの意味でシンプルライフを楽しむためには、どんなことも「前もってする」ことに尽きると思います。


明日着る服は、夜のうちにきめておく。

晩御飯の準備を少しでも朝にしておく。

お弁当に使う野菜は前の晩ごはんの準備の時に一緒に切っておく。

提出物はすぐに出す。

などなど


小さなことでも、前もってすることで、未来の自分にゆとりをもたらします。

前もってする習慣を身につけて、ほんとのシンプルライフを手に入れたいと思います。








広告を非表示にする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ