読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dear シンプルライフ

家事・3人息子の子育て・家計管理・考え方をもっとシンプルにシフト中!

知っている人だけが時間もお金も得をする世の中。


スポンサーリンク

昨日、ファミレスに行った時のこと。

祝日で混んでいて、待っている人がいる状態でした。

 

今やファミレスもネット予約の時代

店内に入ると順番待ちの予約をとるタブレットが置いてありました。表示を見たら、50分待ち。

そんな人数待っているようには見えないのに、50分もなんで⁇

って思ってよく見たら、『ネット予約できます』の文字。

普段、あまり外食はしないので知りませんでしたが、ファミレスにもネット予約は普及してるんですね。

 f:id:ukiyuka:20161124191636j:plain

ほんまテンション下がる〜

順番待ちの紙をとって店内で待っていたら、次々人が入ってきて席が空くたびに先に席に着く。

 

しょうがないけど、なんか腑に落ちない。

 

私たちはネット予約を知らなかったばっかりに、すぐに入って行ってしまう人を横目にひたすら待つ。

人が店内に入ってくるたびに、「また間に入るのかなあ」と見てしまう。

 

気がつけば、外食の楽しいワクワク感が薄れてそればかり気にして待っている自分がいて、悲しい気持ちになりました。

 

情報を制する者が得をするという世の中の流れには逆らえない

ネット予約の存在を知っている人が得をするこのシステム。そういうことが今この世の中に溢れています。

クーポン、割引券、サービス券、招待券など。スマホやネットがこれだけ普及してしまった今、もうこの流れに逆らうことはできません。

 

だから適応するしかありません。

昨日の私のように、知らなくて損した気分になることは、よくある場面だと思います。

でもそれに一喜一憂していたら身が持たないほどに、複雑な情報が溢れた時代です。

 

得をしたときは「ラッキ〜♪」と素直に喜び、損をしても「知らなかったし仕方ないよね。一つ賢くなったわ♪」くらいに思うようにポジティブな考え方をしましょうね。

 

おまけ:会計前には食べログでクーポンをチェック!

ご飯を食べ終わって時間をもてあましていた旦那が食べログで5%のクーポンを見つけて、約350円得しました。

早速「ラッキ~♪」でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ