読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dear シンプルライフ

家事・3人息子の子育て・家計管理・考え方をもっとシンプルにシフト中!

おかずの作り置きはしない主義です。


スポンサーリンク

おかずの作り置きがブームになっています。

週末におかずを作り置きしておいて、平日を楽にするというやり方で、節約もできるということで実践している方も多いのではないでしょうか。

平日が楽になるというのはとっても魅力的で、できたらいいだろうなぁと思うのですが、私のライフスタイルにはしっくりなじみませんでした。

 

 週末にキッチンに長く立つということをしたくない。

週末は家族のお昼ごはんも用意しなければいけないので、いつもより余計にキッチンに立ちます。その上、翌週分の作り置きまでするとなると、もっと長くキッチンで作業をしないといけません。料理好きではないので、それをするのはしんどく感じるのです。

料理はやっぱり出来立てが美味しい。

ほとんどの料理は出来立てが美味しいものです。作り置きしたものをチンして食べるより、どうせ食べるなら作りたての美味しいものを食べたいと思うのです。

作り置きしたものを忘れてしまう。

タッパーに入れて保存すると、私はその存在を忘れてしまうことがあります。日にちが経つと痛んでいるかもしれないのでお弁当に入れるのは不安に感じてしまいます。そのまま処分することもあるのでもったいないことになります。

食べ盛りの子がいる家族には不向き?

 男子4人の胃袋を満たそうと思うと、相当の量を作らないといけません。作り置きでは量的に間に合わないです。

まとめ

流行っていてもそれを生活に取り入れるかどうかは、自分のライフスタイルにマッチしているかで判断する必要があるなぁと感じました。

晩ごはんのおかずを多めに作って、翌日のお弁当に入れるくらいの作り置きが私にはちょうどいいのかなぁ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

 

広告を非表示にする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ